WordPressのサイトをカスタマイズしたいと思った時に読む話①


今日はWordPressで作成したサイトをカスタマイズしたいと思った時に参考になる話をしたいと思います。

 

WordPressで作成されたサイトの事例としては、WordClipさんで多数紹介されていることを、今までのコラムでご紹介しました。

WordPressでサイト構築するメリットとして、テーマやプラグインを用いたカスタム性の高さが挙げられますが、今回はWordPressで作成する投稿記事をカスタムする機能を備えたプラグイン、 Shortcodes Ultimate をご紹介します。
 

このプラグインは、『これだけはいれておけ!』みたいな記事でたくさん紹介されている有名なプラグインです。

今日は、どんなカスタマイズが出来るのかを事例を交えていくつか紹介します。

 
 

①仕切り

これは、投稿というより、固定ページの方が使い勝手が良いかもしれません。(固定ページでも、投稿でもどちらでも使えます)

記事中で、段落ごとの相違(りんご / みかん)を目立たせたい場合に

りんご

みかん

のように使うことが出来ます。

 

②サービス

これは、WordPressの段落機能よりももっと目立たせた見出しをつけたい場合などに使えます。

りんご
みかん

また、アイコンもデフォルトでたくさんありますので

りんご

のようにアイコンを変更したり、

りんご

アイコンの色を変更したりもできます。

 

③カラム

カラムとは、エクセルのセルのようなものと理解いただければいいかと思います。

具体的には、WordPressではなかなか難しい、以下のような構成を簡単に実現することが出来ます。

 

りんご
リンゴ(林檎、学名:Malus pumila)は、バラ科リンゴ属の落葉高木樹。またはその果実のこと。植物学上はセイヨウリンゴと呼ぶ。
みかん
ウンシュウミカン(温州蜜柑、学名:Citrus unshiu)は、ミカン科の常緑低木。またはその果実のこと。様々な栽培品種があり、食用として利用される
バナナ
日本では古くは芭蕉と呼ばれた[1]が、実を食するものは実芭蕉(みばしょう)とも呼ばれる。漢名は「香蕉」。食用果実として非常に重要で、2009年の全世界での年間生産量は生食用バナナが9581万トン、料理用バナナが3581万トンで、総計では1億3262万トンにのぼる。アジアやラテンアメリカの熱帯域で大規模に栽培されているほか、東アフリカや中央アフリカでは主食として小規模ながら広く栽培が行われている。また、花を料理に使う地域もあり、葉は皿代わりにしたり、包んで蒸すための材料にしたりするほか、屋根の材料などとしても利用される。

 

といった具合です。

正直、このカラム機能と他の機能を組み合わせればたいていの表現は出来ると考えています。

 

なお、説明は全てWikipediaの引用です。バナナだけなぜか異様に説明が長くて驚きました(笑)

 

今日はざっと3つの機能を紹介しましたが、他にもShortcodes Ultimateには便利な機能がたくさんありますので、またご紹介します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。

15 + eight =